FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://nerries.blog55.fc2.com/tb.php/131-c149cccc

-件のトラックバック

-件のコメント

[C170]

病院改革ですか!?同じ病院に勤める予定の者としてその改革に協力させていただきたいです。
  • 2009-01-31
  • hidebushi
  • URL
  • 編集

[C171]

ひでやん
お久しぶり!元気に頑張ってるかぃ?もうちょいやね~社会人になると立場上言いにくいこともあるやんね~日本の悪しき習慣の一つか・・・まぁ俺の入れ知恵やなくて自分の目で確かめてみてな。
  • 2009-02-01
  • Neri
  • URL
  • 編集

[C173]

なんと。。あなたたちがそんなことを心配しなきゃいけないような病院・・変わり果てたのか、隠れてたものが露呈されただけなのか。。

ざきには何ができるだろうか
  • 2009-02-02
  • ざき
  • URL
  • 編集

[C175]

ざきさん
 隠れてたものが露呈されてきてるんだと思いますよ。ある意味気づけたのでチャンスだとは思うんですけど、まだ無策で乗り切れると考えられてる方もいるとも思います。
 我々にできることは「見えない圧力に負けない」ことぐらいじゃないですかねぇ・・・まぁここでは漠然としか言えませぬが。
  • 2009-02-02
  • Neri
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

今こそ・・・

 来年度の研修医2年目の回り方と1年目のローテーションを決めてみました。
これでうまく回れるかは病院改革をする必要があると強く思います。
 手技や自主性を重んじてくれる病院として、広島ではかなり良い病院ではあるとは思うのですが、そこが欠点でもあり油断すると我流に走ることもあり徒労に終わることも多々あります。
 責任問題のなすりつけ合いのような醜い争いを時々見受けるが、そんな状態では病院は好転しないのは間違いないです。もう我々が立ち上がる時期は来ているのではないか。知識や技術では劣るが声を大にして意見を述べる時も必要です。
 なんて思ったりしております。今すぐに研修システムを変えることはできないにしても、研修医の意見を聞く姿勢は今すぐにでも変えられるはずです。
 せっかくお世話になっている病院ですし、来年は一年目も入ってくるので、しっかり面倒を見てあげようと思います。どこの病院にも善し悪しあり改善ポイントはあるのでしょうけど、それを変える能力があるかは病院の今後を左右し病院の幹部の有能性が問われていると思います。
 これが最後のチャンスと認識している方がどれだけいるのでしょうか。「今こそ」全員で一致団結して立ち上がる時だと思います。
 真面目な話で失礼!
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://nerries.blog55.fc2.com/tb.php/131-c149cccc

0件のトラックバック

4件のコメント

[C170]

病院改革ですか!?同じ病院に勤める予定の者としてその改革に協力させていただきたいです。
  • 2009-01-31
  • hidebushi
  • URL
  • 編集

[C171]

ひでやん
お久しぶり!元気に頑張ってるかぃ?もうちょいやね~社会人になると立場上言いにくいこともあるやんね~日本の悪しき習慣の一つか・・・まぁ俺の入れ知恵やなくて自分の目で確かめてみてな。
  • 2009-02-01
  • Neri
  • URL
  • 編集

[C173]

なんと。。あなたたちがそんなことを心配しなきゃいけないような病院・・変わり果てたのか、隠れてたものが露呈されただけなのか。。

ざきには何ができるだろうか
  • 2009-02-02
  • ざき
  • URL
  • 編集

[C175]

ざきさん
 隠れてたものが露呈されてきてるんだと思いますよ。ある意味気づけたのでチャンスだとは思うんですけど、まだ無策で乗り切れると考えられてる方もいるとも思います。
 我々にできることは「見えない圧力に負けない」ことぐらいじゃないですかねぇ・・・まぁここでは漠然としか言えませぬが。
  • 2009-02-02
  • Neri
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

Profile

Neri

Author:Neri
ねりです。
一体感と真の幸せを求め続ける男の子。

やりがいのある仕事。
優秀でユニークな友人。
果てしない音楽。
質のある食事。
最高級に癒してくれる芸術。

かけがえのないものに囲まれ
幸せ街道を一歩ずつ。

kazuakineriishiをフォローしましょう

Calender

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Welcome

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。