FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://nerries.blog55.fc2.com/tb.php/181-7809ab95

-件のトラックバック

-件のコメント

[C261]

ねりねり!!
おひさ!元気かね?わたしも今1Q84 第3巻読んでる途中なの。わざわざ送ってもらったっていうね・・・ww
こっちの本屋にもHaruki Murakamiの本売ってるんだ。1Q84はまだ出てないけど『海辺のカフカ』とか出てたなー。
  • 2010-08-21
  • おん
  • URL
  • 編集

[C262]

to おん
世界のMurakamiやな~他の作品も読んでみたいな!
今月末カナダとアメリカ行きます。
NYで上原ひろみのライブ行くよ~!

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

感情移入する瞬間

 今更ながら「1Q84」を読み切った。村上春樹って天才やわ。
あれは二人ないし三人の小説を書いてあとから癒合させてるんやろか。
完全なノンフィクションではなく、村上春樹自身の経験や社会情勢を十分に反映させてる感じがする。
村上春樹は1Q84の世界の存在に憧れを抱いているのか、現実を批判的にも前向きに見ているのか。

 天悟の父親やタマルの人間としての優しさとアンバランスさ。
命のはかなさと守るべき命。
まさかの牛河の展開。
追われるものと追うものの鏡面性。
あのNHKは誰だったんやろか。
白装束や宗教的犯罪など心の貧困を来たした日本の姿まで醸しだしてる。
自分は牛河と天悟の間に位置してんのかな。

 もう一度読んでみたい小説の一つ。
天悟と青豆の展望だけでなく、色んなことを考えさせられる作品。
感情移入する瞬間を幾度と感じられる。
皆さまも是非。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://nerries.blog55.fc2.com/tb.php/181-7809ab95

0件のトラックバック

2件のコメント

[C261]

ねりねり!!
おひさ!元気かね?わたしも今1Q84 第3巻読んでる途中なの。わざわざ送ってもらったっていうね・・・ww
こっちの本屋にもHaruki Murakamiの本売ってるんだ。1Q84はまだ出てないけど『海辺のカフカ』とか出てたなー。
  • 2010-08-21
  • おん
  • URL
  • 編集

[C262]

to おん
世界のMurakamiやな~他の作品も読んでみたいな!
今月末カナダとアメリカ行きます。
NYで上原ひろみのライブ行くよ~!

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

Profile

Neri

Author:Neri
ねりです。
一体感と真の幸せを求め続ける男の子。

やりがいのある仕事。
優秀でユニークな友人。
果てしない音楽。
質のある食事。
最高級に癒してくれる芸術。

かけがえのないものに囲まれ
幸せ街道を一歩ずつ。

kazuakineriishiをフォローしましょう

Calender

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Welcome

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。