FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://nerries.blog55.fc2.com/tb.php/35-d7d6f716

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

過去日記30



200602202205000.jpg

200602202204000.jpg

このまま夢みていたい・・・
広島帰ってきた~
長かった・・・
野球部の宮崎出身の先輩Kさんから高速の方がいいとのアドバイスを頂き、いざ決行。
宮崎遠い!
この時期に非現実的だとは思いつつキャンプを見てきた。
選手が近いことに感動。
サインが簡単に(?)貰えることに感動。
選手のちょっとした一言に感動。
広島に帰ってデジカメみてまた感動。
無計画に来たため、ユニフォーム一枚しか持ってきてない。
あるのは細いペン3本のみ。
友達から色紙一枚もらった。
マジックペンも購入した。
その友達に洗脳されて好きな選手も一人増えた。
熱血カープファン3人と共に追っかけ状態。

こんな日程。
17日。
午前0時出発。
6時に到着して9時に選手を待つ。
ひたすら待つ。
どうやら我々は遅かったらしい。。。
と思いきやサインをしている9が遅刻気味に焦る様子を見かけるもサイン断念。
その5分後明らかに遅刻して焦る1を見かける。
サイン不可能。
練習⇒紅白戦⇒練習を堪能し選手を出待ち。
沢山の選手を見ました。
中には小さい選手もいて親近感。
26と26の奥さん、42の奥さんがいて、
「もう長谷川さん帰られたの?じゃ電話してみよっと。」
その電話かわってぇ~!
18日。
フードコートで勉強。
日南に勉強道具を持ってきてるのが現実。
19日。
17日の反省を生かし早めに球場到着。
さらにサインをもらったが、18と22が同時に現れ選択に迷う。
瞬時に18の今後、22の活躍の可能性、今までの実績などを考え18へ向かう。
が、瞬時の思考さえ時既に遅し。
行列ができてた。
練習⇒紅白戦⇒練習(少々)を少し見て15時頃出発。
晩飯を食べつつ23時手前に帰った。

結果、キャンプはいい!
屋内練習場で野手がティーを打つ。
それを5mぐらいの位置から見放題。
正面、側面から観察。
選手の会話が盗聴でなく聞ける。
ブルペンで投手が投げ込む。
それを5mぐらいの位置から見放題。
これは側面からしか見れへんかったけどもちろん見放題。
選手のちょっとした独り言も聞き放題。
投手の二塁牽制の練習後、小林幹英ともう一人のコーチの会話。
「今の段階で一番避けるべきなのはボークや。」
そういうわけだそうです。
キャンプはカープファン、野球ファンにはたまらんでしょうな。
選手が近い、余裕で触れる。
握手可能。
野球の細かい動き、きれいなフォームを見れる。
動画撮影も可能。
選手の声が聞ける。
話かければ会話可能。
バックネット裏も0円。
1や55といった有名選手のティーも目の前。
だらだら思いつくがままに書いてるけど、充実しすぎてまとめること不可能。
カープだけでなく巨人、ソフトバンク、西武も近くで練習してる。
宮崎→日南への移動に巨人の練習球場発見。
カープと違い資金力の差を宮崎でも実感。
貧乏球団でええんです。
貧乏球団がええんです。
それで勝ってくれたら最高なんです。
好きな選手がいる方、自分のことに精一杯で二人分のサインがないっす、マジごめん。
カープファンの方、ウザいと思わず一緒に応援しましょう。
野球ファンの方、キャンプには宝が埋まってます。悩みの答えがそこにはあります。
野球に興味のない方、ぜひキャンプに足を運んで野球好きになって下さい。

0,1,5,6,10,14,18,19,21,23,26,30,32,33,39,40,41,45,46,55,64,71,88。
以上がゲットしてきたサイン。
カープファンやのに「あれ?誰やっけ?」て思った方へ↓↓
http://www.carp.co.jp/sensyu/index.html

写真
友達にもらった色紙は71の紳士なあの方に頂いた。
ホンマ明るい!
不死鳥を意味するPHOENIXの我が野球部ユニフォーム。
ここに先の番号の選手に選手をおねだり。
もう洗濯できへん。
俺の汗とプロのサインの融合。
まさに世界で一枚の一品。
まさに自己満足。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://nerries.blog55.fc2.com/tb.php/35-d7d6f716

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

Profile

Neri

Author:Neri
ねりです。
一体感と真の幸せを求め続ける男の子。

やりがいのある仕事。
優秀でユニークな友人。
果てしない音楽。
質のある食事。
最高級に癒してくれる芸術。

かけがえのないものに囲まれ
幸せ街道を一歩ずつ。

kazuakineriishiをフォローしましょう

Calender

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

Welcome

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。